ヨーロッパ個人旅行

ヨーロッパ個人旅行

TEL:03-5560-1600 平日:9:30〜18:30/土曜:9:30〜15:00(日・祝日休業)

お問い合せ

パスポートと査証(ビザ)情報 ヨーロッパの通貨 ヨーロッパのプラグ形状 ご旅行の持ち物チェックリスト

ご旅行の持ち物チェックリスト

必需品
  • パスポート
  • 航空券eチケット
  • 最終日程表
  • バウチャー(ホテルや送迎、現地ツアー用)
  • 列車の切符
  • 海外旅行傷害保険の証書
  • 現金(日本円、現地通貨)
  • クレジットカード(JCBやAMEXはヨーロッパではあまり使えません)※決済時にはサインではなく、4ケタのPINコードが必要です。ご旅行前にご確認ください。
  • パスポートの顔写真のコピー
  • 顔写真(現地でパスポート紛失時に必要)
  • メモ(紙媒体 カード会社や日本大使館、日本の連絡先など)
  • 携帯電話
  • 変圧器(お持ちの電化製品は変圧が必要な場合(日本とヨーロッパでは電圧が異なります))
  • 変換プラグ(渡航先のプラグのタイプを事前にご確認ください)
  • 携帯やカメラの充電器
  • 国際免許証と日本の免許証の両方(運転する場合 レンタカー会社によっては、国際免許証に加えて日本の免許証の提示を求める場合有)
  • 衣類
あると便利なもの
  • パジャマ(ヨーロッパのホテルにはパジャマはありません)
  • スリッパ(航空機の中でもあると便利です)
  • 歯ブラシ(備え付けのないホテルが多いです)
  • シャンプーやリンス(人によって、ヨーロッパのものは強すぎる場合があります)
  • 爪切り(旅行が長くなる場合)
  • ビニール袋
  • ウェットティッシュ
  • 折り畳み傘
  • サングラス
  • 常備薬、酔い止め
  • 日焼け止め(ヨーロッパは日射しが強く、寒い国でも紫外線が強いです)
  • 耳栓、空気枕、アイマスク(長距離フライトでゆっくり休むために)

※日本にいるときのように、海外では多額の現金を持ち歩くことは危険です。
できる限り、カードをご利用になり、万一紛失や盗難の場合にはすぐにカード会社へ電話できるように、電話番号を控えておきましょう。
※女性の方は、ヨーロッパの石畳の道はヒールは適していません。歩きやすい靴でお出掛けください。 ※旅行に適した服装は、重ね着をして、状況に応じて調整できるようにするのがベストです。